「だべした」ってどういう意味?

「だべした」とは会津地方独特の方言で、「〜だよね」とか、関西だったら「〜やんか」というように、相手に同意を求めるときに使う言葉です。会津の人々の会話を聞いているとよく耳にします。

東北弁だと「〜だべ」だと思っていましたが、「した」???それいる??

というわけで、会津出身の妻と話すときについ面白半分で使ってしまう愛着のあるフレーズとなりました。

夏は暑く、冬は厳しい寒さの会津。田舎ならではの不便なところもいっぱいありますが、それ以上に素晴らしい景色や食べ物、人々がいます。名古屋や大阪で暮らしてきた私が「やっぱり会津だべした。」といつか言える日がくることを願って、「だべした」スタートします。

Follow me!